Information

ハーラウ カラアケアオケアオラニ
ホームページへようこそ!

当ハラウは、2007年8月に神奈川県大和市(中央林間)にスタジオをオープンし、
活動してまいりました。

2012年1月、天の神聖な光りを意味する
「Halau Kala‘akeaokeaolani(ハーラウ カラアケアオケアオラニ)」に
ハラウ名を変更、ハワイ島コナ在住の若きクムフラ、
Kenneth. D. Aloha. Victor(ケネス・アロハ・ビクター)のもと、
新たに活動を始めました。

Hulaを通してハワイの文化と伝統に触れ、歴史や言葉を学び、
楽しみながらレッスンをしています。

各クラスの交流機会も多く、お互いがたくさんの経験や知識をシェアする、
家族のような温かい雰囲気です。
自然に触れたりリラックスするひと時を、ぜひ、一緒に過ごしましょう!

DSC04702 - コピー (1024x748).jpg
DSC05530 - コピー (1024x680).jpg

New Topics

Information

20170717日(月) 19:27

「アロハの心」、ご声援ありがとうございました!

7月17日(月・祝)の海の日、クウレイナニ・ポリネシアンスクール主催「アロハの心」に、KeikiがKahiko、Auanaで出演させていただきました。

ハワイとタヒチの音楽と踊りを通して社会貢献を続けており、今回で14回目、26年続いています。

とてもあたたかい雰囲気の中、Keikiたちはたくさんの方々に声をかけていただきました。

素晴らしいチャリティコンサートに出演させていただけたことは、Keikiをはじめ、会場に足を運んだ家族やHalauメンバーも、「アロハの心」を肌で感じ、貴重な経験をさせていただきました。
心を込めて踊るということを学びました。

クウレイナニ先生、クウレイナニ・ポリネシアンスクールのみなさま、関係者のみなさま、会場のみなさま。
あたたかいご声援と、アロハの心をありがとうございました。

心から感謝申し上げます。

20170715日(土) 19:20

【出演情報】7月17日(月・祝)「アロハの心」

第14回を迎えるチャリティーポリネシアンコンサート「アロハの心」が本日15日(土)の大阪公演から始まっています。
このステージは、クウレイナニ・ポリネシアンスクールが主催し1991年にスタートしました。
ハワイとタヒチの素晴らしい音楽と踊りを通して社会貢献を続けるチャリティーコンサートです。
これまでに、東日本大震災被災地やユニセフ、骨髄バンク等への寄付金総額は3,553万円です。

当ハーラウからは、7月17日(月・祝) 大井町きゅりあん大ホールの公演にKeikiが友情出演させていただくことになりました。
フラを通じて、貢献ができること、とてもうれしく思います。
Keikiたちが心を込めて踊ります。
アロハの心が届きますように!
当日お会いできることを楽しみにしています。

「アロハの心」詳細はこちら

1